2学期!

 

2学期も始まり、学校の授業も本格的に進みだしています。

 

この時期から大事になってくるのが、もちろん中学3年生の授業内容です。

 

受験生だし、当たり前の話です!

 

ただ僕が言っているのは、そっちではなく進度の話!

 

大阪府内には多くの中学校がありますが、もちろん

 

どこの中学校でも授業が行われているわけです。

 

ということは、進度にも学校によって開きが出ますよね。

 

今日はその話です。

 

他の学校に比べて、進度の遅れている教科がある場合、

 

おそらく、担当の先生は必死です。

 

遅れ具合にもよりますが、某中学校の社会なんて・・・

 

「どうするんでしょう?」ってぐらい遅かったり。

 

まぁでも、社会ならまだしも、それが英語や数学の場合は悲惨です。

 

中学3年生の英数は、後半になるほど時間をかけて

 

説明しないといけない骨のある単元が多いのですが、

 

時間が無くて、その単元をわずか数時間で読み進めて

 

終わらせてしまうこともあるようです。

 

色々と事情はあると思うのですが、被害を受けるのは

 

もちろん受験の当事者である生徒になってしまいます。

 

何年も前からこの話はあるので、

 

「仕方ない」

 

ということなのでしょうか?

 

うちは「それはあるもの」と考えてしっかりと進めていますが

 

「なんとかならないものか」と、ついつい思ってしまいますね。

 

 

TOPへ戻る

和泉市緑ヶ丘の個別指導・パズル道場の【学習塾クローバー】

大阪府和泉市緑ヶ丘1-11-16門忠ビル3A
電話番号
0725-53-1239
営業時間
13:00~21:30

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ